平成25年度第14回ジュニアラグビー九州ブロック大会レポート



-平成25年度 第14回 ジュニアラグビー九州ブロック大会-

2013 福岡県中学生選抜
氏名 所属
1(Cap) 奥村 英大 中鶴
久保 優 太宰府
岩谷 知忠 つくし
 畠中 輝 つくし
 斉藤 響 かしい
糸山 涼 城南
小杉 龍希 筑紫丘
若林 良樹 鞘ヶ谷
内城 正哉 筑紫丘
10 今住 拳矢郎  草ヶ江
11 志自岐 直人 つくし
12 鬼木 崇 草ヶ江
13 森野 幹太 春日
14 堀川 優 草ヶ江
15 藤本 大生 つくし
16 森 勇登 筑紫丘
17 神田 悠作 鞘ヶ谷
18 箸本 龍雅 玄海
19 平田 圭史朗  かしい
20 山崎 龍之介  帆柱
     
監督 西 清則   
コーチ 稗田 新   
コーチ 辻田 基紀   
コーチ・トレーナー 筑紫 一弘   






1回戦
vs 宮崎県選抜

vsmiyazakiscore.jpg

   得点経過

  前半  
14min   福岡 敵陣ゴール前10mでのラインアウトからモール、ゴール前まで力強く押し込みFWが持ち出すがパイルアップ。
    直後のスクラムから5番が飛び込みトライ。5-0。C○7-0。
19min   宮崎 福岡のペナルティから速攻。BKがトライ。7-5 C×7-5 。
  後半   
1min   福岡 キックオフから、左右左と大きくボールが動き、フィニッシュはCTB。12-5。C○ 14-5。
3min   福岡 直後のキックオフをキャッチしたFWが突進、パスを受けたWTBが50mほど快走。19-5。C×19-5。
9min   福岡 敵陣25m付近のマイラインアウトからオープン攻撃、FBが抜けて最後はCTB。24-5。C○26-5。
15min   福岡 敵陣10m付近のマイボールスクラムからSHに立ったFWがサイドアタック。できたラックからWTB。31-5。C○33-5。 
16min   福岡 直後のキックオフをキャッチしたFWが突進、パスを受けたCTBがインゴールへ。38-5。C○40-5
19min   宮崎  WTB。40-10。C×40-10。  
21min   ノーサイド 

13101213kyushujunior015.JPG
13101213kyushujunior095.JPG
13101213kyushujunior118.JPG
13101213kyushujunior123.JPG
13101213kyushujunior131.JPG
13101213kyushujunior139.JPG
13101213kyushujunior145.JPG
13101213kyushujunior166.JPG
13101213kyushujunior204.JPG
13101213kyushujunior244.JPG
13101213kyushujunior257.JPG
13101213kyushujunior297.JPG
13101213kyushujunior302.JPG
13101213kyushujunior319.JPG
13101213kyushujunior341.JPG

           



準決勝
vs 沖縄県選抜

vsokinawascore.jpg

   得点経過

  前半  
10min   福岡 20m付近のマイスクラムからオープンアタック。右左と大きくボールが動き、最後はラインに残ったFW。5-0。C○7-0。
20min   福岡 10m付近のマイラインアウトからモールドライブ。出たボールを受けたSOが裏に出てCTBにつなぎフィニッシュ。
  12-0。C×12-0
  後半   
3min   福岡 中央付近のマイスクラムから出たボールを受けたCTBがラインブレイク、WTBにつないでT。17-0。C×17-0。1
13min   福岡 自陣ゴール前でのヤンボールスクラムからターンオーバー、こぼれたボールを拾ったFWが大きくゲイン。
    CTB、WTBとボールがつながりトライ。22-0。C×22-0。
18min   福岡 自陣10m付近のマイラインアウトからオープン攻撃、FBが抜けて最後はFB。27-0。C×27-0。
19min   福岡 必死にタックルを繰り返していた沖縄だったがさすがに集中が切れディフェンスがあまくなり、福岡WTBが独走。 
    32-0。C○34-0。
20min   福岡 直後のキックオフをキャッチしたFWが突進、パスを受けたWTBがインゴールへ。39-0。C○41-0。
19min   宮崎  WTB。40-10。C×40-10。  
21min   ノーサイド 

13101213kyushujuniorvsokinawa016.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa032.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa035.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa077.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa091.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa104.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa106.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa111.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa121.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa146.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa158.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa166.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa216.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa230.JPG
13101213kyushujuniorvsokinawa240.JPG

                  


決勝
vs 長崎県選抜

vsnagasakiscore.jpg

   得点経過

  前半  
15min   福岡 ヤンSHのキックをキャッチしたFBがカウンター。30mほどゲインしてFW。できたラックからWTBがパスを受けて快走。
    フィニッシュはCTB。5-0。C○7-0。
16min   長崎 直後のキックオフから ハリーのアタック。右左と細かく振られ最後はWTB。7-5。C×7-5
  後半   
3min   福岡 キックカウンターからCTB。FWが受けて縦。ゴール前のラックからFWが鋭くサイドを突きT。12-5。C○14-5
10min   長崎 自陣ゴール前のスクラムからSHがサイドアタック。抜け出てWTBへつなぎトライ。14-10
14min   福岡 ウォーターブレイク後のキックオフ。ピック&ゴーとオフロードで縦突進。最後もFW。19-10。C○21-10。 
16min   福岡 直後のキックオフをキャッチしたFBキック、転がったボールをWTBが拾い上げてWTBへつなぎT。26-10。C○26-10
18min   福岡  直後のキックオフからFWがたたみかけ、FBがフィニッシュ。31-0。C○33-0。  
20min   ノーサイド。

13101213kyushujuniorfinal131.JPG
13101213kyushujuniorfinal149.JPG
13101213kyushujuniorfinal178.JPG
13101213kyushujuniorfinal208.JPG
13101213kyushujuniorfinal238.JPG
13101213kyushujuniorfinal248.JPG
13101213kyushujuniorfinal254.JPG
13101213kyushujuniorfinal266.JPG
13101213kyushujuniorfinal276.JPG
13101213kyushujuniorfinal302.JPG
13101213kyushujuniorfinal309.JPG
13101213kyushujuniorfinal311.JPG
13101213kyushujuniorfinal325.JPG
13101213kyushujuniorfinal343.JPG
13101213kyushujuniorfinal351.JPG
13101213kyushujuniorfinal388.JPG
13101213kyushujuniorfinal407.JPG
13101213kyushujuniorfinal413.JPG
13101213kyushujuniorfinal422.JPG
13101213kyushujuniorfinal447.JPG
13101213kyushujuniorfinal517.JPG
13101213kyushujuniorfinal519.JPG
13101213kyushujuniorfinal520.JPG
13101213kyushujuniorfinal529.JPG
13101213kyushujuniorfinal530.JPG

                 


奥村主将談話
「優勝できてとてもうれしいです。
監督やコーチ、練習相手をしてくださった先輩、保護者の皆さんに感謝しています。
まだまだ、ミスも多いし、もっともっとうまく強くなれるチームだと思っています。
花園では、思いっきり自分たちの力を出し切りたいです。
ありがとうございました」


西監督談話
「すばらしいゲームを披露してくれた選手たちに感謝です。
チャンネル0と1を割られないこと、自分たちの一番の強みであるシンプルな縦攻撃を心がけろという、試合前の指示をしっかり実践してくれました。
飛び抜けた運動能力を持った選手はいませんが、全員が体を張ることをいとわない、力強いチームです。
まだまだ伸びる要素は、山ほどあると思います。
花園まで2ヶ月あまり、集中して練習して、頂点を目指します」



全試合結果(九州協会のページ)LinkIcon


             



Copyright 2010 Junior Rugby Fukuoka All Rights Reserved.